コスメ業界をはじめメイク関連の専門学校などで活動するメイクアップアーティストのネットワーク

menu

JMAN

header_right2

『メイクフェスティバルinSHIBUYA』多くの方々のおかげで成功裏に幕を閉じました。

_MG_0392

◆スペシャルゲストとして渋谷区長の長谷部健氏が来場し、会場を盛り上げました!
5:21a
去る5月21日(土)『メイクの日』普及キャンペーンの一環として、東京本部では、渋谷区の後援を得て「メイクフェスティバルinSHIBUYA」を開催いたしました。当日は11時の開場と同時に、多くの方々が会場のケアコミュニテイ施設「美竹の丘」に来場されて、トライアルメイクやつけまつ毛、ハンドマッサージ、ネイルコーナーなどのビューティサービスを楽しんでいただきました。
午後からは、施設の中のホールを使ってのメイクアップショーとシンポジウム形式のトークショーを開催。
メイクアップショーではJMANのイケメン男性メイクアップアーティスト、西広則和さん、佐々木誠二さん、福島裕司さん3名が登場、それぞれがファッションタウン渋谷をテーマにした斬新なメイク作品を披露しました。
続くトークショーでは、理事の小澤奈知子さんと小林照子理事長が登壇。「医療・介護福祉の現場でのメイク」をテーマにした体験談を語っていただきました。このトークショーの途中から長谷部健 渋谷区長がゲスト参加し、介護施設等における渋谷区の取り組みなどが紹介されました。
『メイクフェスティバルinSHIBUYA』ではこの「美竹の丘」でのイベントに続き、翌週(5月28日)にはメイクアップコンテスト『第6回JMAN大賞』を開催、多くのクリエイティブメイク作品がその美しさを競い合いました。
『メイクフェスティバルinSHIBUYA』の詳しいレポートは、近日中にJMANニュースレターの<メイクの日特集号>でお伝えいたします。
5:21b

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

JMANとは 5月9日メイクの日 JMAN講座 メイクアップ検定 入会案内

協賛企業リンク

“panasonic" marsh_f cosme-ai